ニュースnews

【沖縄ITトピックス】沖縄の小学生、プログラム開発した自律型ロボットで競うコンテストで優勝

2017年9月29日

  • ニュース
  • 仕事
  • 暮らし

沖縄タイムス(2017/9/22)に『100点満点に大喜び 沖縄アミークス小、ロボコン全国V 特別賞に平真小』という記事が掲載されました(琉球新報も同日、『アミークス、ロボコンV 小学生部門、県勢初の快挙』という記事を掲載)。これは、ロボットコンテストで、沖縄の小学生が優勝と特別賞を受賞したという大変喜ばしいニュースです。プログラム開発の技術により獲得した今回の賞は、沖縄県内において、高いIT技術を習得できる教育環境の存在を感じさせます。

 

ニュース概要

・プログラム開発した自律型ロボットで競う国際的なコンテストの全国大会「WRO Japan 2017決勝大会」(主催・WRO Japan)が17日、東京都内で開かれた。

・レギュラーカテゴリー・ミドル部門(小学生)で沖縄アミークスインターナショナル小学校(沖縄県うるま市)の3人チーム「アミークスR2.S」が優勝した。

・難度の上がるエキスパート部門では、石垣市立平真小学校5年生3人のチームが審査員特別賞を受賞した。なお、同部門の優勝チームは世界大会に出場する。

・県勢出場は5年目で、優勝、特別賞の受賞は初。

 

▼出典:
沖縄タイムス(2017/9/22)
100点満点に大喜び 沖縄アミークス小、ロボコン全国V 特別賞に平真小
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/146195

琉球新報(2017/9/22)
アミークス、ロボコンV 小学生部門、県勢初の快挙
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-580864.html

CATEGORY