沖縄生活情報okinawa life

沖縄から世界へ! ただのコワーキングスペースではないSTARTUP CAFE KOZA

2017年3月8日

  • 沖縄生活情報

       
 
2016年8月、沖縄市にSTARTUP CAFE KOZA(スタートアップカフェコザ)というコワーキングスペースがオープンしました。ただし、スタートアップカフェコザはただのコワーキングスペースではありません。沖縄市が「スタートアップコミュニティ形成事業」として開設したもので、創業や運用に関する相談等ができる窓口や、3Dプリンターなどの最新機器でこれから未来のものづくりをサポートするFABラボ、プログラミング講座や教育を行い地場に仕事を作る教育施設が一体となった施設です。
 

 
場所は沖縄市の中心街、いろいろな飲食店等の店舗が並ぶアーケード通りにあります。入口のある1階は無料コワーキングスペースになっています。Wi-Fi も使えますし、IT系の技術書や解説書もありますし、サンドバッグやヨガマットなどリラックスするためのスペースもあります。このフロアにはコンシェルジュがいて、起業を志す人は、会社員、学生、主婦、どなたでも無料で相談ができるそうです。起業創業のワンストップ窓口として様々な相談に応え、アドバイスや専門家の紹介などもしてくれます。立地だけではなく、文化の多様性も含め、日本のどこよりも世界に近い沖縄ならではのスタートアップがここから生まれようとしています。
 

 
アイスブレイク用にパンチングマシンや卓球台のような会議テーブル、ヨガができるスペースなどなど、ただのコワーキングスペースでは無いとわかるものがいろいろと置かれているもの興味深いです。
 

 
階段を上がって2階に行くと、有料会員向けのスペースがあります。こちらは会員向けということで、落ち着いて作業が出来ますし、椅子も1階のものよりは少しいいものが設置されているそうです。
 

 
2階ではプログラミングスクールやブートキャンプ等のイベントが開催されることもあり、大きなモニターや会議用のテーブルもありました。WordPressによるサイト制作講座やワーキングマザー向けのイベントをはじめ、2ヶ月に渡って行われるプログラミングスクール、2日間で集中して行われる3DCGブートキャンプなどなど、その時々でいろいろなイベントや講座が行われるそうです。参加者は沖縄の方がほとんどかと思いきや、本土からの参加者もかなり多いとのこと。2日間で集中して行われる講座であれば、旅程に組み込んでみるのもいいかもしれませんね。
 

 
毎月のべ1,000人程度の利用者が訪れるそうですが、中には著名なブロガーや沖縄科学技術大学院大学(OIST)の研究員など、ITだけではなく、いろいろな技術者や経営者とつながりが持てるのも魅力だと思いました。
 
スタートアップカフェコザの向いには、OKINAWA MIRAI FACTORY(オキナワミライファクトリー)があります。
 

 
ミライファクトリーには、ハードウェアを作るための工具や3Dプリンター、レーザーカッター等が設置されていて、新製品開発のプロトタイピングから、製品の少量生産をサポートしてくれます。
 

 
施設の見学もできるそうなので、ご希望の方はミライファクトリーの公式ページから申し込みをしてみてください。
 

 
都市圏ではない場所にあるコワーキングスペースですが、ただのコワーキングスペースではなく、沖縄から世界へ羽ばたくグローバルスタートアップの支援を行っているのがスタートアップカフェコザでした。ちょっとした仕事や作業をしに行くのもいいですし、沖縄に移住した後であれば、イベントや講座に参加してみるのもいいかと思います。講座等のスケジュールはスタートアップカフェコザのFacebookページでチェックしてみてくださいね。
 
 

沖縄でITエンジニアとして働きたいと思ったら「IT Career 沖縄」に登録。

沖縄県内の最新求人情報の紹介や、定住までのバックアップをします。

IT career 沖縄 に登録する

CATEGORY